« July 2011 | Main | September 2011 »

2011.08.26

[テスト]渋谷飲み

P8250130.JPG

渋谷で、オオゼキタクさん、メディアファクトリー江守さんらと軽く飲み。

根っからの編集者と、根っからのアーティスト。

タクさん、いろいろ考えてるなあ。

刺激になりました。

| | Comments (136)

2011.08.17

友人の訃報

8月7日、友人のIが急逝した。

家族との旅行中に、事故に遭ったらしい。

Iとは、十代の頃からの友人だった。
他の共通の友人たちと共に、もう20年あまりのつきあいになる。

僕らは、十人あまりのグループだ。

元々、仕事や学校が一緒だったわけではなく、会うのは年に数回だけ。普段はメールで連絡を取り合い、時々集まっては、各地の温泉を旅している。

集合は、宿。解散も、宿。たまたま意気投合する者がいれば、宿の前後で共に行動することもあったが、互いに行きたいところがあれば、個々の判断で行動する。

誰かに頼るわけでもなく、特定の人間が仕切るわけでもない。

意見が違えば激論を交わすが、それを後に引きずることは(ほとんど)ない。

いい仲間なのだ。

 

だが、突然、Iがいなくなってしまった。

無念だ。

Iは頑固者である。

「こうするべきだ」と思えば、はっきり主張する奴で、若い頃には激論になったことも少なくない。

アルバムや雑誌などの資料を丁寧に整理・保管する几帳面な性格でもあり、僕らの集まりも、日付から参加者まで、しっかりと記録していた。二十代の頃は、いつの一泊会に誰が来たかを記録しようなんて考えもしなかったが、今では貴重な記録である。

Iは、仲間の中ではかなり早い時期に結婚した。

頑固な性格だけに、奥さんと喧嘩したりしないかと正直心配もしていたが、実際には羨ましいくらいの愛妻家だった。結婚してから相当な年月が過ぎた今も、毎年家族旅行を欠かさなかった。

秋にも、また一泊会がある。

彼は、しばらくの間参加することができなくなってしまったが、これからも忘れることなく、彼との「しょうもない思い出話」を語り継いでいこう。

| | Comments (229)

2011.08.13

訪問者

P8130043_2

最近、アパートから外に出ようとすると、白黒さんが覗き込んでいる。

アパートに入りたそーな感じ。

微妙に人慣れしていて、50cmくらいまでは逃げない。置き去りさんだろうか。

ひょい、と1階の床下を覗いてみると……

P8130049

こんなところを寝床にしていたのか。

よく見れば、ごはんの皿もある。うちではない、誰かがあげているようだ。


| | Comments (133)

中国嫁日記第一巻

370684076

 『中国嫁日記』第一巻が届いた。

 ブログで有名になった同名作品の単行本第一弾だ。

 40代オタク作家、井上純一氏から見た、中国人の妻、月(ユエ)さんの観察日記。「ダーリンは外国人」などによく似た、国際結婚&異文化観察系の漫画だ。

 従来の作品と決定的に違うのは、作者井上氏による「ノロケ」が山ほど盛り込まれているということ。

 単行本は、ブログに掲載された4コマ漫画+”中国嫁”月さんのコメントという構成だが、出色は50ページにわたって掲載された、「月さんとの馴れ初め漫画」だ。

 自分の嫁を、ここまで美化できるのか、というほど、ひどいノロケがたっぷり詰まっている。これを読むと、本を引き裂いてビリビリにした末に床に投げつけたい衝動に駆られるに違いない。

 だが、この作品はそれがイヤミになっていないのがすごい。

 たとえるなら、「カルピスをマックスコーヒーで割って飲んだら、意外に後味爽やかだった」という感じ。

 夜は、新宿のLEFKADAで、井上純一氏の「中国嫁日記発刊記念トークショー」に参加した。

P8120012

 正直に言って、井上純一氏は、もっと太った、うんちく語り系のオタクを勝手にイメージしていた。だが、実際の井上氏は全然太っておらず、ハイテンションでまくし立てるアクティブ系のオタクさんだった。

 トークは同人誌やフィギュアの話が中心。よくわからない話も多かったが、フィギュアが中国で生産できるようになった話や、月さんのお父さんの話など、漫画ではうかがい知れない興味深い話を聞けた。

 コミケで頒布するという中国嫁フィギュア。

「箱は普通、こう開くものですが、これはここから開けるようになっちゃったんですよ!」

(会場の一同、「あ〜」とため息)

 箱の開け方なんてどうでもよ……くないんだろうな。箱がガンプラのパロディになっているから、プラモデル式の開け方にしたかったっていうことか。

 フィギュアもなかなか面白そう……いかんいかん。

| | Comments (58)

2011.08.10

保護色。

P7180093

「お久しぶり……」

| | Comments (61)

2011.08.06

鉄イッターサミットin大阪 本日開催です。


Stream videos at Ustream


本日18時から、大阪のUSTREAM cafe OSAKAで、「鉄イッターサミットin大阪」を開催します。

チケットは完売しておりますが、こちらでUSTREAM中継もしますので、お時間のある方は是非ご覧ください。

【イベント内容】
・こんな時、twitterが鉄道趣味&鉄道旅行に役立つ!
・鉄道×twitter・鉄道×USTREAMがアツい!
・出演者によるミニライブも!?
・大好評!「鉄イッター大喜利」をはじめ、会場参加型企画も盛りだくさん!

twitterユーザーの貴方も、「twitterっておいしいの?」という鉄道ファンも、
もっともっと鉄道が楽しくなるtwitterの使い方をアツく語り合いましょう!

※イベントハッシュタグは#tetsusumです!

【出演】
栗原 景( @kuriharakageri )
オオゼキタク( @taku1 )
小倉 沙耶( @kokurasaya )
斉藤雪乃( @yukino520 )
伊藤桃( @itomomomo )

| | Comments (88)

2011.08.05

信楽経由で大阪へ

10:18:18 おはようございます。すっかり寝坊して、これから新幹線です。
 
10:48:10 のぞみ225号に並んでます。もちろん、座席の多い2号車。 http://twitpic.com/611ri4

10:48:40 僕がのぞみで、しかもN700系と言うのは珍しい。

  というわけで、「鉄イッターサミットin大阪」に出演するために、大阪へ出発した。

Continue reading "信楽経由で大阪へ"

| | Comments (75)

« July 2011 | Main | September 2011 »