« June 2011 | Main | August 2011 »

2011.07.24

今晩21時から「恋する!たび鉄部USTREAM」

今晩21時から、「恋する!たび鉄部USTREAM」に出演します。

日時:2011年7月24日(日)21時Start→23時頃まで
出演:オオゼキタク(恋する!たび鉄部・副部長)、栗原景
ゲスト:JTB鉄旅ガールズのみなさん

第1回目のテーマはパワフル×スマイルちばフリーパスを駆使した
「夏ちば・鉄道大満喫(しすぎ?)の旅」をレポート。

千葉を走る魅力的な列車たちにとにかく出会いまくってきます。
当日旅の撮って出しですが・・果たして計画通りの旅となったのか?

更なるゲストも計画中です。お楽しみに。
タイムラインでお会いしましょう!

番組の視聴はこちらへどうぞ

あ、僕は用事のため旅には参加しておりません(笑)。JTB鉄旅ガールズの皆さんに、房総の旅の楽しさを教えてもらおうと思います。

| | Comments (2)

2011.07.22

第3回「東北の鉄道応援」チャリティー写真展in那珂湊

Hitachinaka_2
↑クリックすると大きくなります

 8月19~21日の3日間、ひたちなか海浜鉄道那珂湊駅で、写真家26人によるチャリティー写真展が開催されます。山形鉄道、会津鉄道に続き、3回目の開催となります。

■開催日時
8月19日12:00~17:00
8月20日09:00~17:00
8月21日09:00~16:00

■開催場所
ひたちなか海浜鉄道那珂湊駅2番線

■入場料
ひたちなか海浜鉄道那珂湊駅入場券または乗車券

参加予定の写真家
安部聡、猪井貴志、宇尾野智、内田伸太、衣斐隆、大藪琢也、小野孝志、小野広隆、加藤雅弘、金盛正樹、河井聡、佐藤武志、佐藤季春、高木比呂志、高橋敏昭、中井精也、中川宗右衛門、長根広和、永山弘一、長谷川修、船越知弘、持田昭俊、安富夫、吉田幸弘、吉永陽一、米屋こうじ(五十音順、敬称略)

 当日、会場となる那珂湊駅では、プロの鉄道写真家、東日本各地で活動している鉄道写真愛好家の有志による作品を展示・一部販売し、収益は被災と経営に苦しむ東北の鉄道会社に寄付されます。各鉄道会社のオリジナルグッズ販売や募金箱の設置も行われるほか、鉄道写真家・広田泉さんによる、被災地支援写真集『ここから始まる。』のチャリティー販売も実施されます。

 僕は、写真家としては参加しておりませんが、一度は会場を訪れる予定です。

 お時間のある方、ぜひお立ち寄りください。

| | Comments (1)

2011.07.20

8月6日 「鉄イッターサミットin大阪」 開催します

Tetsu02_2

東京カルチャーカルチャーで大好評だったイベント「鉄イッターサミット」が、パワーアップして大阪で開催決定!

鉄道趣味人の鉄道趣味人による鉄道趣味の為のtwitter活用術!
twitterを活用して鉄道を楽しむ・盛り上げるためのノウハウをみんなでワイワイ考えよう!

【イベント詳細】
開催日時:2011年 8月 6日(土)17:30開場 18:00開演 20:00終演
開催場所:USTREAM STUDIO cafe大阪(大阪市営地下鉄本町駅徒歩3分)
入場料金:お一人様 前売2,000円 /当日2,500円(特製グッズ付・飲食代別途)
募集人数:40名

【イベント内容】
・こんな時、twitterが鉄道趣味&鉄道旅行に役立つ!
・鉄道×twitter・鉄道×USTREAMがアツい!
・出演者によるミニライブも!?
・大好評!「鉄イッター大喜利」をはじめ、会場参加型企画も盛りだくさん!

twitterユーザーの貴方も、「twitterっておいしいの?」という鉄道ファンも、
もっともっと鉄道が楽しくなるtwitterの使い方をアツく語り合いましょう!

※イベントハッシュタグは#tetsusumです!

【出演】※いずれも予定
栗原 景( @kuriharakageri )
オオゼキタク( @taku1 )
小倉 沙耶( @kokurasaya )
斉藤雪乃( @yukino520 )


・・・他にもゲスト参加予定!?

イベント詳細、会場への地図などはこちら

チケット申し込みはこちらのフォームからお願いします。

※重要※【前売チケット申し込みについて】

前売チケットをご希望の方は申し込みフォームに入力の上、確認メールの内容に従ってチケット代金をお支払いください。
ATNDの参加登録だけでは申し込み完了となりませんので、ご注意ください。(ATNDの参加登録は必須ではありません)

……と、いうわけで、大阪で開催することになりました。今回は、ゲストとして斉藤雪乃さんらが参加してくださる予定です。関西方面の方、そしてUSTREAMを視聴できる方、どうぞよろしくお願いいたします。

| | Comments (55)

2011.07.16

中野チャンプルーフェスタ

1310797911193.jpg

中野サンモールでエイサー練り歩きに遭遇。
どうして中野で沖縄なのかはよくわからないけど、ここ数年、少しずつ定着してきた気がする。

中野のお祭りって、どうもパッとしなかったからね。
中野名物になるといいなあ。

| | Comments (5)

2011.07.11

久々の秋葉原

Img_0141

 7月10日、ブルーレイディスクを買いに、かなり久しぶりに秋葉原へ。

 歩行者天国が再開されてから、秋葉原を訪れるのは初めてだ。

 しかし、中央通りには、警察官や地元商店街の人が大勢立っており、歩行者は文字通り歩くことしかできない。うっかり自転車で入ってきただけで、複数の警官が笛を鳴らしマイクで「自転車の通行は禁止です!」と叫ぶ物々しさ。

 歩行者天国っぽくなかったなあ……。

 パフォーマンスはともかく、歩行者天国といえば、ベンチとかが出て公園のようにのんびりできるものと思っていたのだけれど。

 しょうがないとも思うけどね。

 あきばおーでBD-R DLを買ったら、10枚入りが2300円だった。ちょっと前は5000円近くしていたのに。50GB1枚当たり230円とは、すごい時代になったなあ。

| | Comments (0)

ドコモのPortableWi-Fi

001packet

 今、外出先でのインターネット通信は、ドコモの「PortableWi-Fi」を使っている。これは、単純に言えばドコモの電波を無線LANの電波に変換してくれる装置。電源を入れておけば、無線LANを装備したあらゆる機械が、面倒な操作なしにネットにつながる。

 僕はパソコンだけでなく、iPhoneも本体のパケット通信を切って無線LANでPortableWi-Fiに接続している。ドコモとソフトバンクの両方に、パケット料を払うのは無駄だからだ。

 ドコモはさすがに電波が良く入るし、PortableWi-Fiのバッテリーもよくもつ。終日外出の日も、スペアバッテリーをひとつ用意すれば、ほぼ1日つけっぱなしにしておける。

 いつでもどこでもネットにつなげられる環境は、とても快適だ。

 しかし、PortableWi-Fi導入から1年が経過し、問題点も見えてきた。

 通信制限の厳しさだ。

 ドコモは、「今日・昨日・一昨日」3日間の通信料が300万パケット(約384MB)を超えると通信制限が実施され、スピードが格段に遅くなる。

 3日間で300万パケットということは、平均して1日100万パケット(約128MB)。これは、現在のネット環境から考えると、相当に厳しい。

 iPhoneでニュースサイトやTwitterを使っている分には、1日30万パケットくらいで済むのだが、問題はPC。出先でGoogleMap、Youtubeを使っていると、100万パケットはあっという間だ。撮影画像のやりとりはもっと深刻で、デジタル一眼で撮影した画像は1枚2〜5MBくらいあるから、数十枚送っただけで制限を超えてしまう。

 最近では、絶えず通信料を気にしながらケチケチ使うようになってしまった。

 個人的な感覚だが、今どきのインターネットは、1日最低300万パケットは使わせてくれないと、快適に使えるというレベルにはならないと思う。

 そうなると、イー・モバイルの再導入か、通信制限のないWiMAXか、ということになるのだが、これだと当初の「複数の会社にパケット料金を支払うのは無駄」という考えに反してしまう。

 さて、どうしたものか。悩む。

| | Comments (0)

2011.07.10

クラブツーリズム「青春18きっぷ」セミナー

Img_0132

 7月9日、新宿のアイランドウイングで、クラブツーリズムのセミナー「青春18きっぷを学ぶ」の講師を務めてきた。

 青春18きっぷのセミナーを務めるのは、これで4回目だ。今回は、クラブツーリズム「夏の文化祭」の一環として開催され、参加者は約100人。

 東京カルチャーカルチャーでやっているイベントと異なり、お客さんは、僕より上の世代の、青春18きっぷを使ったことのない方が中心。90分のセミナーは、「青春18きっぷには年齢制限はない」といった基本的な話から始まり、「1日乗り放題のきっぷが5回分セット」という特徴を軸にして、「5人で日帰り」「2人で1泊2日、残りは人に譲る」など様々な活用法を、具体的なプランを絡めて紹介していく。鉄道ファン向けではないので、手軽なお出かけプランが中心だ。東京〜鹿児島中央往復4泊5日プランを見せて、「これはお勧めしません!(笑)」と力説するのは、なかなか楽しい。

 レジュメは、毎回だいたい同じものを使っているが、回を重ねるごとに話が膨らんできている。今回は、グループで利用する場合の集合・解散についての話が長引いたこともあり、90分では全然収まらなかった。次回からは、120分を基準にする必要がありそうだ。

 クラブツーリズムの熱心な会員の方が多いだけあり、質問も活発。カルカルのイベントとは全く逆の方向だが、いい刺激になっている。

| | Comments (12)

2011.07.01

クイズです。

P6252140

こいつの名前を当ててください。

……って、簡単だよね。

| | Comments (2)

« June 2011 | Main | August 2011 »