« March 2011 | Main | May 2011 »

2011.04.11

【お知らせ】4月30日『新幹線の車窓ナイト3』開催

Shinkansen3

 お台場の東京カルチャーカルチャーで2度開催させていただいた『新幹線の車窓ナイト』。この春、2年ぶりに復活します!

-----------------------------------------------------------
新幹線の車窓ナイト3

4月30日
Open 17:30 Start 18:30 End 21:00 (予定)
前売り券\1,800、当日券\2,300(飲食代別途必要・ビール\600・ソフトドリンク\390~など)

 東海道新幹線の車窓を眺めていると、「いまのナニ!?」と思わずにはいられない、その何かのすべてを知る事ができる『新幹線の車窓ナイト』。

 第3弾となる今回は、さすがに2年前のネタはそのままじゃ使えない! 赤字覚悟の最新取材を敢行し、最新のベストスポット&スペシャル企画を満載! 車窓ネタに止まらず、新幹線にまつわる、知らなくても困らない話題もたっぷりとお届けします! さらに、「新幹線の車窓」といえば外せない、"あの車窓"の仕掛け人もついに登場、するかも?

 鉄道ファンはもちろん、旅が好きな人、新幹線が好きな人など、あらゆる人に楽しんでいただける内容で皆さんをお待ちしております!

 東日本大震災による自粛ムードが広がる昨今ですが、改めて旅の楽しさ、鉄道の良さを、みんなで語り合いましょう!!

【出演】栗原 景(『新幹線の車窓から』著者)
    江守敦史(メディアファクトリー編集)他

チケットは、イープラスで好評発売中です。
PCの方はこちらから
携帯の方はこちらからどうぞ。

ライブレポート:
新幹線の車窓ナイト(2009年6月28日)
新幹線の車窓ナイト2(2009年9月29日)
-----------------------------------------------------------

 前2回は、書籍『新幹線の車窓から』の取材素材を基本に構成しましたが、さすがに2年が経過し、そのままでは使えません。何をやるかは、今頑張って検討中!頑張ります。

| | Comments (6) | TrackBack (0)

『桜の下で東北の酒を飲もう会』in人形町キハ

P4080019

 金曜日。人形町の缶詰バー「キハ」と近所の公園で、「桜の下で東北の酒を飲もう会」が、オオゼキタクさんの発案で開催された。

 この前から、なんとか花見をやりたいね、と言っていたのだけど、タクさんが積極的に動いてくれて、盛大な会になった。

P4080004

 最初は、近くの公園で。例年ならライトアップされているらしいが、今年は「自粛&節電」のため真っ暗。ほとんど闇鍋状態だったが、どんどん人が増えてきた。

P4080006

 最初、花見は自粛しないでやりたいね、という話をした時は、軽くどこかで桜を見てから飲みに行くくらいでいいやと思っていたのだが、オオゼキタクさんのおかげで、集まる集まる。

 森由梨香さん、田中いちえさん、久野知美さん、広田泉さんなど、先月の募金活動でご一緒した方々も、大勢来てくださった。

 風が強くなってきたので、キハに移動。

P4080009

 このあたり、僕もだいぶ記憶があやしくなっている。

P4080017

 一応「(被災地である)東北の酒を消費する」というコンセプトはあったものの、今回はチャリティーや被災地支援といった活動は一切なし。春なんだから、みんなで楽しく飲もうよ!という催しだった。

 タクさん、皆さん、どうもありがとう。いやあ、楽しかった。

| | Comments (48) | TrackBack (0)

2011.04.05

ひたちなか市那珂湊付近の状況

 引き続き、ひたちなか市の被災地の状況を、震災前と震災後の比較という形でお伝えする。あまり報道されていない状況であるが、これも被災地の現実の一つとして、参考にしていただきたい。

1)ひたちなか市 ひたちなか海浜鉄道那珂湊駅の状況

■震災前 2011年1月16日
P1165151

■震災後 2011年4月3日
Img_9183

 

Img_9286
↑ミニさむ

2)ひたちなか市湊中央付近の状況

■震災前 2011年1月16日P1165185P1165206

 

■震災後 2011年4月3日Img_9541b

Img_9554

全体に左が下がっているのは仕様です_| ̄|○

| | Comments (737) | TrackBack (0)

2011.04.04

ひたちなか海浜鉄道湊線の被災状況写真

 昨日、4月3日に、東日本大震災によって被災し、全線不通が続くひたちなか海浜鉄道を訪れてきました。

 いろいろ書くことはありますが、まずは、僕が見せてもらった被害状況の写真を掲載します。

■中根駅 阿字ケ浦行きキハ205の停車中に地震発生Img_9559_2

■中根駅南側、那珂湊方面Img_9563

■同地点 2009年3月8日
 焦点距離が全く違うのでわかりにくいが、たまたま走行中の列車から同じ場所を撮影していました。
Img_4614

■中根駅北側、勝田方面Img_9565

■同地点 2011年1月16日P1165118

■同地点 2009年3月8日 阿字ケ浦行き車内からImg_4605

Img_9573

Img_9577

■金上-中根間 溜池踏切から中根方面を見るImg_9627

■同地点 溜池踏切からImg_9649

 

■同地点 2009年3月8日Img_4565

■金上-中根間 溜池踏切から金上方を見る
 報道ステーションなどでも報道された、溜池の決壊によって線路が宙づりになった場所です。すでに測量が始まっていました。本格的な復旧工事は4月7日頃からの予定とのこと。
Img_9652

■同現場 金上方面を見る
 現場を視察させていただきました。
Img_9682

■同現場 金上方面を見るImg_9686

■同現場 レールは完全に宙づりImg_9694

■同現場 左が中根方面Img_9712

■同現場 上の写真の、民家の前から現場全体を見下ろすImg_9725

■同地点 2009年3月8日 中根駅へ向かう下り列車から
 右に溜池と、上の写真にも写っている民家が見えます。溜池が、写真の左手へ向けて底が抜け、築堤もろとも左の田んぼへ流れたことがわかります。線路左手に見える木の位置が、地震後は全く変わってしまっています。Img_4559

 取り急ぎ、現場の写真だけ数点上げました。この日の模様は改めてアップしたいと思います。

 

| | Comments (109) | TrackBack (0)

« March 2011 | Main | May 2011 »