« October 2010 | Main | December 2010 »

2010.11.30

最近のピッコさん。

Pb302029

 しばらく出さないうちに、ピッコさんはこんなに不貞不貞しくなりました。

 まったく、詐欺だね。

 最近は、引き戸を開ける技を覚え、毎朝攻撃をしかけにきやがります。扉は開けたらちゃんと閉めなさい。

| | Comments (4) | TrackBack (0)

MacBookAir買いました。

Pb291988

 MacBookAirを導入。とうとう、Macユーザーだ。

 といっても、MacやAppleへのあこがれで衝動買いしたわけではない。

 仕事で必要になったのだ(笑)。

 今年の夏から管理人を務めている、オリンパスのフォトパス・トレインコミュ。ここに、いつでもどこでも書き込みができる環境を作りたかった。

 最初は、iPadから書き込もうと思っていたのだが、iOSでは画像のアップロードができなかった。また、いくら画面が大きいと言っても、キーボードがなくては長文の入力は難しい。

 iPadもあるのに、この上MacBookAirを買うのは気が引けたが、入手してみると、やはり便利だ。

 僕が買ったのは、MacBookAir 11インチ4GBメモリ128GBSSD。

 外出中、ちょっとマクドに入って画面を開けば、すぐその場で書き込みできる。

 トイレに立つときも、液晶を閉じるだけで1秒で席を立てる。

 PortableWi-Fiがあるので、いつでもどこでもネットにつなぐことができる。

 AC電源も小型で軽い。

 ようやく、僕のニーズを満たすノートPCが手に入ったという感じだ。

 正直にいえば、Windowsのほうが自分には良かったのだけど、いずれお金があるときに、Windows7を入れることにしよう。

 物欲肥大症は、まだまだなおりそうもない。

| | Comments (67) | TrackBack (0)

2010.11.14

「八さん栗さんナビトーク 〜2010冬、韓国旅・料理を語る〜」

八田靖史氏とのトークイベントを再びやります。
僕は前日の26日まで韓国に行っておりますので、採れたての話をできればと思います。お時間のある方、ぜひお越しください。

冬の韓国、旅と食を語ります。
■「八さん栗さんナビトーク 〜2010冬、韓国旅・料理を語る〜」

出演
八田靖史(コリアンフードコラムニスト)
栗原景(フォトライター)

韓国料理と旅のスペシャリストで友達同士の二人が
冬の韓国の魅力を紹介いたします。
8月の「秋の韓国」に続く第2弾!

日程/11月27日(土)午後5時30分開演(開場は開演15分前)
会場/新宿職安通り韓流ショップ「ナビコリア
東京都新宿区歌舞伎町2-19-10第7金嶋ビル3階
(職安通り「韓国広場」から明治通り方向へ。1階が喫茶店「ロッジ」)
電話03-3232-0071
料金/ 1人1500円(税込)

チケット入手方法: 受付&販売中。
1)ナビコリアまたはKJナビにて直接入手
2)ナビコリアに電話で申込み。03-3232-0071。
3)こちらからメールで申込み。

◆開催日に料金をお支払い希望の方はナビコリアへご相談下さい。
開催日お支払いの方は、キャンセルできませんのでご了承ください。
◆定員オーバーの場合、キャンセル待ちなどのご連絡をします。
主催/
◎通訳・翻訳・韓国語教室のKJナビゲーションズ

| | Comments (4) | TrackBack (0)

寿司屋のチビさん

Pb130165

久しぶりに、チビさんに会いました。

Pb130174

なんか、ごきげんでしたよ。

| | Comments (8) | TrackBack (0)

2010.11.08

張り込み中。

Pb040063s

「ボス! 来ました!」

| | Comments (1) | TrackBack (0)

2010.11.03

人形町キハで鉄道DVD鑑賞会

Pb010015

 1日の夜、久しぶりに人形町の「キハ」に行ってきた。

 オオゼキタクさんや、ヤスコーンさんから、DVDの鑑賞会をやるよーみたいな話を聞いていたんだけど、何のDVDを見るのかもよくわからず。まだお酒は飲めないけど、とりあえず顔を出してみた。

 すると、キハにはラッシュ時なみに大勢の方が集まっており……

Pb010002

 退院祝いということで、花束をいただいちゃいました。

 皆さん、どうもありがとうございます。

R0010103

↑いちのせさん撮影。オオゼキタクさん、わたなべひろしさん、杉木ヤスコ(ヤスコーン)さん、実業之日本社磯部さん。タクさんの後ろは、恵知仁さん。

 会そのものは、「鉄道もののDVDをみんなで鑑賞する!」ということを口実にした飲み会で、毎度お馴染みの方々から、タクさんがTwitter上で個別にお誘いした方まで、実にさまざまな方が来ていた。

 鉄道趣味がクライとか自己満足の世界とかいうのは、間違った認識なんだなあ。

 お酒を飲めなかったのは残念だけど、久しぶりに多くの人に会えて、嬉しかった。

| | Comments (15) | TrackBack (0)

« October 2010 | Main | December 2010 »