« 清進洞、あのカフェの今。 | Main | 小学館「人気列車で行こう」創刊記念イベント »

2010.10.13

ヘラン号利用プレミアムツアー

Pa070868s

 三進トラベル主催による、「女優・黒田福美さんと行く、夢の豪華ヘラン号利用プレミアムツアー5日間」が、10月4日から8日まで開催され、無事成功裏に終了しました。参加してくださった皆さん、そして関係者の皆さん、ありがとうございました。

 オール個室の寝台列車を1編成まるまるチャーターしてしまったこのツアー。20万円を超える高額商品ということで、果たしてお客さまが集まってくださるか心配でしたが、ふたを開けてみれば、満室御礼。総勢31名の方が、参加してくださいました。

 案内したのは、この2人。

P1020738
女優・黒田福美さん(右)と、どこかの自称兄さん。慶州の皇南パン本店にて。

……遠近法がおかしいような気もしますが、気にしないように。

 お客さんは、韓国旅行と黒田さんが好きなご夫婦やお友達同士が多く、予想通りレールファンの方はさほど多くありませんでした。もともと、僕はレールファンよりも一般の方に鉄道旅行の魅力を紹介する記事を得意としているので、むしろこれは歓迎すべき状況。黒田さんに、韓国文化と地方の魅力を存分に語っていただき、僕はヘラン号と鉄道の魅力をゆるーく語るというポジションです。

Pa050092
ソウル発車直後のウェルカムパーティーでは、参加者全員で自己紹介。

 ヘランは、1編成完全貸切。コースも、幹となるダイヤは通常の2泊3日コース(アウラコース)に沿うものの、こちらの要望を取り入れてもらったオリジナルコース。

10月5日
ソウル(ヘラン)全州[伝統ビビンバ、韓屋村散策](ヘラン)求礼口(バス)松広寺(バス)晋州[鰻料理、晋州灯籠祝祭](ヘラン) -車中泊

10月6日
- 慶州[純豆腐、市内歴史遺跡地域散策](ヘラン/車内トークイベント)安東[ホチェサッパプ](バス)河回村[仮面劇](バス)安東温泉(バス)安東[チムダク](ヘラン/車内ライブイベント) -車中泊

10月7日
- 正東津[日の出観賞](ヘラン/車中あわび粥、スイッチバック通過)ミンドゥンサン(バス)旌善[民俗五日市](バス)ミンドゥンサン(ヘラン)ソウル

 僕が韓国で最も車窓が良いと思っている、嶺東線の栄州-柏山間を日中に通過することができなかったのは残念ですが、食あり、祝祭あり、世界遺産あり、車窓ありという、かなり贅沢なコースになりました。

 1本の列車に乗って各地を旅すると、移動が便利とか、部屋に荷物を置いておけるのでラクとかいった利点もありますが、ツアー全体の親密度が非常に高くなるというのが実に良かったと思います。黒田さんの、お客さんに対するスタンスも、芸能人を意識させることのない気さくさで、旅の終盤にはすっかりみんな仲良しでした。

 コース自体も、見るはずだったものが見られないというケースもあり、100%ではありませんでしたが、黒田さんや、三進トラベルの添乗員キムさんの奮闘もあって、多くの方に喜んでいただけたようです。最大の懸念が天候でしたが(笑)、これは「晴れ女優」黒田福美さんの圧勝。自分でもびっくりするくらいの、みごとな晴天続きでした。

 レールファンは少ないということで、自分の持ち味をどこで生かすかが課題でしたが、羅漢亭スイッチバックの解説では、マニアックになることなく、その魅力をそれなりに伝えることができました。

 お客さんに喜んでいただけたのはもちろん、完全バス旅派?の黒田さんに、「こういう旅も良いですね」と言ってもらえたのも良かったなあ。

Pa050329
晋州駅に停車中の「ヘラン」

 そうそう、今回、僕は大きな夢をひとつ叶えました!

 それは、セルフ車掌! じゃなかった、車内放送をすること!

 あらかじめハ×ケ×スの「セ×ナーデ」の音源を自作してiPhoneに入れておき、マイクを通じて「ヘラン」車内に流してしまいました。

♪ ド# ミ ラ ド#↑ シ ソ# ミ ソ# シ ファ# シ ミ ミ↑ ♪

「……皆さま、本日は、レイルクルーズ"ヘラン"にご乗車いただき、まことにありがとうございます。列車は、ただいま定刻に韓国・ソウル駅を発車いたしました」

 じぃぃぃぃん。

 惜しむらくは、お客さんに鉄な方が少なく、この感動を共有してくださる方が、三進トラベルの社長くらいしかいなかったこと(笑)。うー、録音しておけば良かった。やれやれ。

Pa050346
晋州駅でヘランに乗り込む黒田福美さん

 すっかり顔なじみの乗務員たちからは、「栗原さん、もう10人めの乗務員ってことで良いのでは」と言われてしまいました。

 また機会があれば、こうしたツアーのお手伝いをしたいと思います。

 

|

« 清進洞、あのカフェの今。 | Main | 小学館「人気列車で行こう」創刊記念イベント »

Comments

うぁぁぁ
漢江を渡るヘラン車内であのオルゴール・・・
そして栗原さんのアナウンス。
想像しただけでもドキドキします。

夢を1つ1つかなえられるのは良いですね。

ヘランは清涼里駅で停車中に1度目撃しただけですが、一度乗車してみたいです。

1泊2日位で、現地で簡単に申し込めるヘランツアーがあるといいなぁ。

Posted by: ゆ~たん | 2010.10.13 at 16:44

ヘラン号ツアーではお世話になりました。おかげさまで楽しい旅をすることができました。レールファンは少なかったですが、結果的にはそれでよかったのかなと思います。全州と安東は初訪韓以来20年ぶりだったので、そこをヘラン号で訪れることができて、感慨深いものがありました。

ソウル駅出発後にハイ×ンスの「セレ×ーデ」が流れた時は、「おー、KORAILの寝台車でもセレナ×デが流れるのか!」と感動しましたが、栗原さんがご用意してくださったとのことで、ありがとうございました。寝台車での旅立ちにはやはりあのメロディーが欠かせませんね。

今回は、予定変更で残念ながら旌善線に乗れなかったので、次回以降の宿題です。ヘラン号にも1泊2日でいいから、もう一度乗りたいなぁ。

Posted by: びーとる | 2010.10.13 at 18:27

ゆ~たんさん
 いやあ、鳴らしてしまいました。実に感慨深いものがありました。次の機会がありましたら、ぜひご乗車ください!

びーとるさん
 ツアーでは、こちらこそ大変お世話になりました。至らぬ点が多々あったかと思いますが、私にとっても大変有意義な旅になりました。

旌善線の件、すみませんでした。あんなにいい軌道を備えているのに、どうしてダメなんですかねぇ。

また、次の機会にお会いできることを楽しみにしております。

Posted by: かんりにん | 2010.10.17 at 13:44

栗原さん お世話になりました。
期待していた旌善線に乗れなかったのは残念でしたが、初めて行ったところも多く、楽しいたびでした。旌善や慶州でもっと時間が取れると更に思い出が増した筈なのですが、三進さんへ要望として送っておきました。11月は仕事、正月は骨休めでまたソウルまで行く予定です。

Posted by: touch | 2010.10.20 at 19:40

touchさん
こちらこそ、ありがとうございました。
初めてのヘランツアーということで、いろいろと至らない点もありましたが、またより進化した企画を実現できるよう頑張ります。

僕も、今年は全然韓国に行けなかったので、暮れは出かける予定です。

またお会いしましょう!

Posted by: かんりにん | 2010.10.21 at 10:00

栗原さん元気ですか。その節はお世話になりました。旅行記書きましたのでお送りします。また、来年、違う形で韓国に行きたいと思います。またご一緒できればいいですね。旅行中は体調があまり良くなかったと聞きました。ご自愛を。

Posted by: 天野捷一 | 2010.11.23 at 19:48

天野さん
大変遅くなりました。コメントありがとうございます。旅行記、楽しく拝見しました。さすがに、メディアに長年関わっていらっしゃった方の目は鋭いなと感じました。いろいろとありがとうございます。

体調は、おかげさまで問題ありません。自覚症状はなかったので、旅行中も元気でした。

また、次の機会にお会いできることを楽しみにしております。

Posted by: 栗原景 | 2010.11.30 at 03:19

Do you have any video of that? I'd want to find out more details.

Posted by: video allopass | 2013.11.30 at 17:41

Saved as a favorite, I like your blog!

Posted by: Bell | 2014.02.18 at 21:38

Yes! Finally someone writes about mediateka.

Posted by: videokeman downloader | 2014.07.04 at 07:54

I don't understand this article... You should check http://www.redsn0w.us/ for more details

Posted by: redsn0w download | 2014.07.21 at 00:23

I like this article! Also, check out my RedSnow site here: http://www.redsn0w.us/

Posted by: redsnow | 2014.07.21 at 06:26

Great web site you have here.. It's hard to find high-quality writing like yours nowadays. I honestly appreciate people like you! Take care!!

Posted by: Best Dating Sites | 2015.01.08 at 14:39

Just desire to say your article is as astounding. The clarity in your post is just nice and i can assume you are an expert on this subject. Fine with your permission allow me to grab your feed to keep updated with forthcoming post. Thanks a million and please continue the enjoyable work.

Posted by: rent cheap car Alice Springs | 2015.02.16 at 17:46

If some one needs to be updated with most up-to-date technologies after that he must be go to see this site and be up to date daily.

Posted by: car rental Alice Springs | 2015.03.11 at 21:36

Keep on working, great job!

Posted by: what is a good website to download free music | 2015.04.03 at 18:56

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3755/49727594

Listed below are links to weblogs that reference ヘラン号利用プレミアムツアー:

« 清進洞、あのカフェの今。 | Main | 小学館「人気列車で行こう」創刊記念イベント »