« 宇都宮&佐野食べ過ぎツアー | Main | 鉄道系飲み会 »

2010.02.20

カーリング

 今回の五輪も、カーリングが盛り上がっている。

 すっかりルールを忘れていたが、小林宏さんのわかりやすくも熱い解説のおかげで、ずいぶん思い出した。

 最近は、自国の応援に終始するのはもちろん、対戦相手を馬鹿にするような中継も増えたと感じていたので、カーリングのフェア精神あふれる中継・解説はとても清々しかった。

 それにしても、今日のイギリス戦はすごかった。結果的には日本の大勝ということになったけど、非常に緊迫した展開で、びっくりするくらい正確なショットの応酬だった。

 またしばらく、「チーム青森ブーム」が続くに違いない。

 パワーだけでなく重要なのは正確さ、繊細な技術、戦略性と、カーリングという競技は非常に日本人に向いていると思う。トリノの時も同じことを思ったけど、僕もやってみたくなった。

 もっとも、カーリングは、一般の人がやるにはちょっとハードルが高い。

 競技場が必要なこともそうだが、ゲーム時間が2時間40分と極めて長く、1チーム4人必要というのも、足かせになっているのではないか。

 1チーム2人、1ゲーム1時間くらいのレジャー向けルールとかできたら、けっこう人気が出るような気がする。

 ボーリングくらいの手軽さで楽しめるように、ならないだろうか。

|

« 宇都宮&佐野食べ過ぎツアー | Main | 鉄道系飲み会 »

Comments

2時間40分…。

なんだ、野球とかフットボールとかとそう変わらないじゃないか(*^-^)

Posted by: | 2010.02.22 at 22:22

あ、さっきのコメント。わたしのでした( ̄Д ̄;;

失礼しましたm(_ _)m

Posted by: ほのおちゃん | 2010.02.22 at 22:23

そうですね。
例えるなら、フットサルのような手軽にできる種目があるといいなあと。

Posted by: かんりにん | 2010.02.22 at 23:46

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3755/47619647

Listed below are links to weblogs that reference カーリング:

« 宇都宮&佐野食べ過ぎツアー | Main | 鉄道系飲み会 »