« 出湯温泉の天気 | Main | あけましておめでとうございます。 »

2009.12.31

2009年おいらの十大ニュース

 早いもので、2009年も今日で終わり。このブログも、来年は足かけ8年目に突入する。アクセス数が伸びるわけでもなく、進歩の兆しが全く見られないが、今年も仕事を離れて楽しく語ることができた。

 というわけで、恒例となった「おいらの十大ニュース」をまとめてみよう。

10位 雨男全開。

 以前から雨男だったが、今年はちょっと異常なくらいに発揮した。秘境駅III取材、新幹線の車窓取材、銚子電鉄取材、ヘラン取材、新幹線の車窓ナイト、秘境駅ナイトなど、肝心なときには必ず雨または雪が降ったような気がする。降らなかったのは、新幹線の車窓ナイト2くらい? 大晦日も、日本海側の新潟県阿賀野市で目覚めたら、大荒れの天気になっていた。

9位 14年ぶりにパッケージツアーでソウルへ。

 1995年に初めて韓国を訪れて以来、初めて通常のパッケージツアーで韓国旅行に出かけてきた。送り迎えがあったりして、やっぱり楽ですね。成田空港のツアーカウンターで戸惑うなど、いろいろ勉強になりました。

8位 iPhone導入

 ハングルが普通に使える!ということで導入。買うまでは、「通信で直接楽曲を購入できて通話機能もオマケに付いているiPod」くらいに誤解していた。APPLEさまが許可したこと以外できないのが困るけど、できることについては大変快適。

8位 EOS5DmkII、α700、E-420…… 一眼レフ買いすぎました。

75DmkII=撮影の仕事が増えたのと、mkIIの販売額と初代の下取り額が接近したため、買い時と考え購入。ほぼ仕事用だが、時々オールドレンズを付けて遊ぶことも。α700=ディスコン祭りで異様に安かったため、αSweetDigitalを下取り。30mm単焦点を付けて、個人的な旅行や町歩きに使っている。αシリーズ屈指の名カメラと思う。オリンパスE-420は、PENが出て中古相場が2万円切りと気の毒なほど下がっていたので、コンパクトデジカメの代わりになるかとつい捕獲。機能は低いが、そのコンパクトさに惹かれ、最近はこれで仕事をしていたりする。

6位 韓国の豪華列車「ヘラン」に乗車取材を実施。

 韓国鉄道公社(KORAIL)が送り出した、オール個室の豪華寝台列車「ヘラン」。昨年から強い関心を抱いていただけに、早々に取材が実現したのはとても嬉しかった。

5位 韓国・アルペンシアで、COCジャンプ競技大会を勝手に取材。

 韓国のスキージャンプチームは、僕が韓国に興味を持つきっかけのひとつ。今年、8年ぶりに韓国でスキージャンプの国際大会が開催され、特に執筆予定はないものの、勝手に現地へ行って取材を実施。8年前から大きく進歩した韓国スキージャンプに目を見張った。

4位 久しぶりにネコを飼い始める。

 父の仕事がらみのつながりで、我が家に3匹の仔猫がやってきた。2匹はもらい手が見つかったが、オスの1匹はうちで飼うことに。ピッコロと名付けたが、今や後ろに「大魔王」と付けたくなるほどの暴れぶり。

3位 テレビ・ラジオに出演。

 これを1位にしようか迷ったが、やはり付属的な結果なので、ここに。「タモリ倶楽部」(ANN)「RENDEZVOUS」(J-WAVE)、「おしゃべりクイズ」(NHK)といった番組に出演し、新幹線とその車窓の魅力について語らせていただいた。こうした場で、自分が意外に緊張しないというのは新しい発見だった。ちなみに、個人的にはラジオの生放送が一番好きだ。

2位 トークイベントを数多く実施。

 「新幹線の車窓ナイト」「秘境駅ナイト」「食鉄八景」「韓国の日常」などなど、今年は実に多くのトークイベント、講演をやらせてもらった。いちばん最初にやった「食鉄八景」と「秘境駅ナイト」では、僕の心構えもずいぶん変わったように思う。来年も、本業に支障が出ない程度にやらせてもらえればと思う。

1位 「新幹線の車窓から」を出版。

 今年1年、いろいろな経験をさせてもらったのは、やはりこの本の出版があったから。僕1人の発想では、あのような形にはなっておらず、編集者と著者の関係の大切さも学ばせていただいた。正直、取材を始める前はそんなに面白くなるのかと不安だったが、調べれば調べるほど奥深く、来年も研究?は続けることになりそう。

 今年はいろいろなことがあったので、同じような項目をまとめてみたところかえって地味になってしまった。まあ、たくさん経験させていただいた1年だった。

 さて、新年に立てた抱負についても触れておかなくてはならない。

> 今年は3冊を目標に。ちゃんと文章のある本を出したいと思ってます。

 結果は、著書としては「新幹線の車窓から」と「秘境駅III」の2冊。ただ、「秘境駅日めくりカレンダー」や、編集者として執筆にもかなり関わった「前田式韓国語中級文法トレーニング」もあるので、8割達成とみていいかな。ただ、文章のある本は出したけど、もっと長い読ませる本を作らなくては。

> 韓国には……。せめて、42日(6週間)は滞在しようよ

 結果は34日。達成できなかったが、前年比+5日と、最近の状況を考えると健闘したと言えるかも。

 以下は、略。

 今年の更新は、これで終了です。年間の記事数は379で、これまで年間最多だった、昨年の294を大幅に更新しました。いろいろな出来事があったことはもちろんですが、iPhoneによって更新が簡単になったことも要因です。これまでに公開したエントリは、全部で1844。昨年は、「来年は、1750あたりが目標」と言っていたのが、100近くも上回りました。まあ、多ければいいというものでもないけど。

 これまで、ブログ一本でやってきましたが、来年は新たな一歩?を踏み出したいとおもっています。ブログはブログで、もちろん続けていきますので、どうぞよろしくお願いいたします。

 1年間、ご愛読ありがとうございました。皆さんよいお年をお迎えください。

|

« 出湯温泉の天気 | Main | あけましておめでとうございます。 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3755/47150037

Listed below are links to weblogs that reference 2009年おいらの十大ニュース:

» 写真サイト「フォトグ... [写真サイト.COM - サイトニュース]
「写真サイトリンク集」の写真サイトに「フォトグラファー上田晃司の日記 」様を追加しました引用: [Read More]

Tracked on 2010.01.15 at 18:51

« 出湯温泉の天気 | Main | あけましておめでとうございます。 »