« 唐笠駅 | Main | 横見とはるるのラジオ鉄道 »

2009.05.14

銚子電鉄の戦い

ame02

横見マジックと、三度相まみえた。

大井川鐵道with斉藤雪乃さん……日本坂トンネルを境に天候回復、快晴に

野岩・会津鉄道with中嶋春香さん……降水確率80%を覆し、奇跡的な晴れ

というわけで、スーパー雨男と横見マジックの対決は、横見氏の2勝という結果になっていた。

そして、迎えた第3戦。今回は、斉藤さん、中嶋さん、そして伊藤桃さんの3人が集まっての、銚子電鉄の旅だ。

結果から言おう。

とうとう、スーパー雨男の面目を躍如した。

ame01

天気予報では、午後から晴れ。降水確率は10%ということだったが、君ヶ浜駅に向かうところで、しとしとと雨が降り出したのだ。

しかも、次の下車駅、君ヶ浜駅は、銚子電鉄の9駅中、唯一屋根が全くない駅。どう、このタイミング。迷惑でしょう。

「昨日まで晴れていたのに、なんで今日だけ! これだから景くんは!!困るんだよなー」

横見氏が歯がみをする。やむを得ず、予定を急遽変更して、外川駅でしばらく雨宿りした。僕としても、自分の面目が立ち、申し訳ない気持ちが清々しい。

雨は、この後なんとか小降りになり、無事撮影を終えることができた。

この企画は、7月に人文社からフォトエッセイの形で出版される予定。

●「鉄道小町のちいさな旅」(仮称)

あっ、ちなみに、一夜明けた今日は再び快晴ですね!

|

« 唐笠駅 | Main | 横見とはるるのラジオ鉄道 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3755/45009525

Listed below are links to weblogs that reference 銚子電鉄の戦い:

« 唐笠駅 | Main | 横見とはるるのラジオ鉄道 »