« さよなら中野四十五番街 | Main | 新鉄子の旅。 »

2009.05.25

食鉄八景

teji301

昨日は、てじまうるさん主催の「栗原・八田の食鉄八景」。旅と食のイベントということもあり、45人もの方が来てくださいました。

ご来場くださった皆さん、ありがとうございました。

やはり、ゲストとメインでは大違い。かなりいろいろ想定し、用意していたのだけれど、その3割も出せず、八田くんと、てじまうるの金在浩さん、そして皆さんの温かい心遣いのおかげで、なんとか終わらせることができました。改めて、お礼申し上げます。

終了後の食事会。僕は味見に留めましたが、平牧の豚肉を使ったボッサムが、実に美味しかった。

多くの方に集まっていただいたおかげで、9月を目処に第二回をという話も出ています。もし実現したら、今回の反省をもとに、より楽しんでいただけるイベントになるよう頑張ります。

※初出時、金在浩さんの敬称が消えてしまっていました。お詫びして訂正します。

都合により、紹介できなかった写真を中心に、いくつか掲載してみます。

ch01
新線への付け替えが進む中央線。切り替えが完了した区間では、旧線の撤去が進む

ch00
電鉄駅への改築が進む、「ヤンピョンヘジャンククの故郷」ではなかった楊平駅

ch03
カンヒョン鉄橋は、掘り出しものの撮影ポイントでした。

ch05
ひたすら高台を走り、見晴らしがよい中央線。ちょっと絵的には微妙なので割愛しましたが、これは出せばよかったですね。すみません。

ch07
中央線とは全く関係ないですが、嶺東線桃京里駅を参考までに。列車が一本も停まらない駅の1つです。

ch10 
丹陽近郊に韓一セメントの工場があり、中央線では旅客よりもセメント輸送の貨物列車が頻繁に通ります。

ch06
梅谷駅で下車したおばあさん。本当に、若い人がいない集落でした。

ch09 
列車が2本しか停まらない、新寧駅。形はともかく、丁寧に整備されています。

|

« さよなら中野四十五番街 | Main | 新鉄子の旅。 »

Comments

韓国の鉄道もなかなか魅力的ですね!
どこか日本に近い雰囲気を持ちつつ、逆にかけ離れたオーラも持っているところが興味を持ちますね^^
僕も日本の鉄道を踏破したら、韓国に足を伸ばそうかな?と思いました・w・

Posted by: OBA3 | 2009.05.26 at 00:18

日曜日に参加させて頂きましたホドガジャです。
イベントでは、色々とお話を伺うこともでき、二次会までご一緒させて頂き、お蔭様で楽しい時間を過ごすことができました。大変感謝しております。
イベントを通じて、韓国の列車ルートももっと利用したいと感じるようになり、次回訪韓のときにでも時間があれば早速乗って行きたいと思います^^
ともあれ、今後とも宜しく御願いいたします。

Posted by: ホドガジャ | 2009.05.26 at 02:01

おはようございます 

 毎日見せていただいています。

 前回の訪問で平均8年に一度しか出ないと出版元のアジョシも言っている漢文版(3月発行)の新しい地図を購入しました。新線付け替えの計画がそれこそたくさん。北海道的に雄大な鉄道風景が見られなくなるのは残念です。でもなぜか太白線のあの辺は計画線が描いてなかったのがふしぎです。

Posted by: とうちゃん | 2009.05.26 at 08:40

24日のイベント盛会で良かったですね。
栗原さんファンの皆様へ。
7月5日(日)11:00-。
栗原さんと八田さんによる韓国語習得の悩みや
いろんなことに関するトークイベントを開催します。
会場と予約(1500円・当日払い)は
「八田りチングのチンチャトーク」の
ナビコリアです(03-3232-0071)。
宜しくお願いします。
早くイベントタイトルを決めてください!!

Posted by: 見明(みあけ)アジョシ | 2009.05.26 at 12:08

皆さんどうもありがとうございます。

OBA3くん
韓国・台湾の鉄道はなかなか興味深いですよ。海外旅行に行けるようになったら、ぜひチャレンジしてみてください。

ポドカジャさん
大変お世話になりました。いい路線はどんどんなくなっているので、ぜひ一度列車の旅をご体験くださいい。

とうちゃんさん
いやー、どこにこんなお金があるんだってくらい、付け替えの嵐ですよね。太白線は…… どうなんでしょうね。羅漢亭はあと2年くらいは大丈夫そうですが。

見明さん
ありがとうございます。残念ながら、栗原ファンという人は、寿司屋のチビくらいしかいないわけですが……。
タイトル、悩み中です。「あいうえおから始める目からウロコのハングルトーク」とかですかね。全くナゾなイベントになりそうです。

Posted by: かんりにん | 2009.05.26 at 18:48

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3755/45130642

Listed below are links to weblogs that reference 食鉄八景:

« さよなら中野四十五番街 | Main | 新鉄子の旅。 »