« 爽やかな青空 | Main | 商店街の貼り紙 »

2008.08.09

無個性ターミナル

Bs01

 韓国から帰国した。

 今回は、行きも帰りも釜山を経由。ソウルには立ち寄らなかった。

 昨年オープンした、釜山金海国際空港の国際線新ターミナルを利用するのも、今回が初めてだ。完成が遅れに遅れただけに、かなり楽しみにしていたのだが……。

 いつも通りの、韓国のどこにでもある、無個性なガラス張りのビルだった。

Bs02

Bs03_2

 この2つの写真、片方は金海国際空港で、もう片方は仁川国際空港だ。呆れてしまうほどに個性がない。耐久性も、ほとんど考慮されていないように思える。

 韓国の玄関口として、イメージを統一したと言えば聞こえはいいが、最近の韓国の建築は、こんな感じのガラス張りが多すぎる。ソウル駅や釜山駅も、似たようなイメージだ。

Bs05

Bs06

Bs07

Bs08

やれやれ。

釜山金海国際空港、設備のほうは悪くない。無料のインターネットラウンジとかは便利だったし、免税店も大きくなった。

 でも、もう少し記憶に残る建築物をつくってほしいものだ。

|

« 爽やかな青空 | Main | 商店街の貼り紙 »

Comments

すみませんです。

Posted by: | 2008.08.11 13:13

私も同じこと考えてました。
初めて新ソウル駅からKTXに乗った時、欧州の駅みたいで明るくてすっきりしてていい!と思ったんですが、他の駅もガラス張りの似たつくりで、個人的には非常に面白くないですね。。。

Posted by: メーロン | 2008.08.11 08:57

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 無個性ターミナル:

« 爽やかな青空 | Main | 商店街の貼り紙 »