« 夢ねこDSの発売日が決定 | Main | 神?との仕事旅 »

2008.01.22

東京駅の幕の内弁当

東京駅の幕の内弁当
 取材は、前日出発に限る。ひかり号のシートに座り、ビールと駅弁を開ける瞬間のなんと幸せなこと。

 でも、今日は出発が遅かったので、幕の内弁当しかなかった。

 NRE、つまりは日本食堂の幕の内弁当。

 国鉄時代なら、まずい駅弁の代名詞であった。

 しかし、この幕の内はなかなか旨い。鮭はふっくら、だし巻き昆布や里芋もいい味を出している。

 この前食べた、「鉄子の旅日本縦断弁当」もおいしかったし、そういえば味付けの方向が鉄子弁当と似ている。やはり、大増を傘下に収めたのが良かったのだろうか。

 東京駅なら、駅弁よりも大丸地下、と主張してきたが、駅弁ももっと評価してあげなくては。

|

« 夢ねこDSの発売日が決定 | Main | 神?との仕事旅 »

Comments

大丸の地下で駅弁を買っていたタマです。
大丸は、惣菜もいいですけど、
東京・横浜・小田原の駅弁が買えるので便利ですね。

お薦めの駅弁としては、
しうまい弁当(横浜・崎陽軒)
ぶりの寿司(富山・源 ※冬季限定)
お贄寿司(金沢・大友楼)
八角弁当(大阪・水了軒)
肉めし (神戸・淡路屋)
ひっぱりだこ飯(西明石・淡路屋)
かしわめし(折尾・東筑軒)
あたりでしょうか。

Posted by: たま | 2008.01.26 at 22:57

おお、そんなにたくさんあったんですね。
大丸地下は、駅弁以外にも料亭の弁当とかあって楽しいです。
荷物が多くて、ゆっくり選べないことが多いんですけどね。

Posted by: かんりにん | 2008.01.28 at 02:12

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3755/17787690

Listed below are links to weblogs that reference 東京駅の幕の内弁当:

« 夢ねこDSの発売日が決定 | Main | 神?との仕事旅 »