« 新しい電話機 | Main | お帰り、アドエス »

2008.01.17

ヤッターマン

A005

 そうそう、イヌと言えば、ヤッターワン。遅ればせながら、30年ぶりにリメイクされた「ヤッターマン」の感想を書いてみる。

 えーと

 どうして、ヤッターマン1号(ガンちゃん)は、あんなにダメキャラなんでしょうか?

 旧作と全く同じにしろとは言わない。それなら、DVD見ていれば充分だ。ヤッターマン2号(アイちゃん)が萌えキャラ化して、やたらと身体のラインが強調されていたのも、時代の流れなのだろう。でも、ヤッターマン1号は、「正義感の強い、颯爽としたメカ好きのお兄ちゃん」だったはずだ。

 ガンちゃんが、かっこよく「ヤッターマンが居る限り、この世に悪は栄えない!!」と叫んでこそのヤッターマンではないか。あのかっこよさがあるからこそ、ドロンボーたちのズッコケ悪玉ぶりが映えるのだ。

 ヤッターワンを作るのがかったるくて、アイちゃんの誕生日を忘れてグダグダしているニートがヤッターマン1号とは、信じたくない。

 主題歌も、いまいちだったなあ……。リミックス曲としては悪くないんだけど、世良政則と野村義男による「ヤッターマンの歌」は、オープニングとしては妙に黄昏れた雰囲気だった。もっと元気のよい、ワクワクするような「ヤッターマンの歌」を聞きたかった。山本さんが怒るのも無理はない。

 ドロンボー一味の声は、流石の一言。多少高い音が出なくなった気がするが、テンポはほとんど昔のままだった。

 いくつか残念なところはあるものの、一応、月曜の夜は楽しみになりそうだ。

|

« 新しい電話機 | Main | お帰り、アドエス »

Comments

世良先輩が主題歌を歌うとは思いませんでした。
結構、いいですね。(^^;

Posted by: たま | 2008.01.18 at 01:01

>アイちゃんの誕生日を忘れてグダグダしているニートがヤッターマン1号とは、信じたくない。

あれは、絶対にガンちゃんではありません。(苦笑)

Posted by: 歩き者 | 2008.01.18 at 03:05

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3755/17711076

Listed below are links to weblogs that reference ヤッターマン:

» エルメス [,ヤッターマン]
また読ませてもらいます。私サイトにも遊びに来てね! [Read More]

Tracked on 2008.01.21 at 14:35

« 新しい電話機 | Main | お帰り、アドエス »