« 4周年 | Main | 麻布で「東京 本気の韓国料理店」打ち上げ »

2007.12.07

WILLCOMの凋落

 WILLCOMに元気がない。

 今年の7月に、過去最高の465万9100契約を記録した後純減に転じ、11月末現在の契約数は460万800契約。ここ3カ月、月2万のペースで減り続けている。

 反対に、ソフトバンクは絶好調だ。11月の契約者数は、前月比19万1600契約の純増。KDDI(au,tuka)の6万5400契約増に対し3倍もの大差を付けた。MNP(ナンバーポータビリティ)でも3万3000契約増とトップを記録。市場はすっかりソフトバンクの独壇場となった。

 1年前、MNPが始まった時は、auの一人勝ちと言われていたのが信じられない思いだ。auやDoCoMoは、「通話定額」を甘く見過ぎていたのではないだろうか。

 それにしても、WILLCOMの凋落は寂しい。いいサービスを提供しているのだが、ソフトバンクの露骨な攻勢の前に、その魅力が霞んでいる。通話・メールとも24時間無料で2900円というのは本当は相当魅力的なサービスなのだが、ソフトバンクの「980円」のインパクトの前には、割高であるように錯覚する。

 企業規模が小さいので、携帯各社ほど高機能な端末を豊富に供給できず、料金でも魅力をアピールできていない。

 僕ですら、次はイーモバイルも悪くない、と思っているほどだ。通話とメールはソフトバンク、データ通信はイーモバイル。自宅もイーモバイルによるモバイル接続にして、ADSLと固定電話をやめてしまえば、今月1万4000円くらい払っている通信費が、1万円くらいに圧縮できるはずである。

 WILLCOMには愛着があるので、なんとか頑張ってほしいのだが……。

 

|

« 4周年 | Main | 麻布で「東京 本気の韓国料理店」打ち上げ »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3755/17296771

Listed below are links to weblogs that reference WILLCOMの凋落:

» WILLCOM [news weeeek ふか まっすー ステ ヘアバンド マッスー 亮ちゃん 安田 慶ちゃん]
WILLCOMの凋落WILLCOMに元気がない。 今年の7月に、過去最高の465万9100契約を...(続きを読む) 11月の契約者数は21600の純減WILLCOM|加入者情報 4622400→4600800で21600の、純減となってしまいました.(続きを読む) センターIPアドレスが追加WILLCOM|IPアドレス帯域について 新規追加IPアドレス(12月7日追加分) 61.198.130.0/24 61.198.163.0/24 IPアドレスで認証しているサイトを作っておられる方は御注意... [Read More]

Tracked on 2007.12.08 at 02:50

« 4周年 | Main | 麻布で「東京 本気の韓国料理店」打ち上げ »