« 破壊神の爪痕 | Main | 古本市で見つけた3冊 »

2007.10.04

南北首脳会談

 結局、なんだったんだろうね、南北首脳会談。

 次期大統領選を控えて、与党を有利にするためのパフォーマンスのつもりが、超逆効果。終始金正日のペースで、指導力のなさをちくりちくりと皮肉られてしまった。野党ハンナラ党の優位を、さらに不動のものにしてしまった気がする。

 全然状況は違うけど、僕はフィリピン2月革命の時のマルコス大統領(当時)を思い出してしまったよ。

 政権崩壊が目前に迫った時、マルコス大統領はカメラの前に軍指導者を呼んだ。

「あー、市民に向けて発砲してはならない。市民を傷つけるな(棒読み)」
「し、しかし大統領(棒読み)」
「これは命令だ(棒読み)」

 しょうもないパフォーマンスだったが、本人は必死だったのだ。あれで、人気が取り戻せると思ったのだろうか。

 盧武鉉は、それと同じことをやろうとし、そして相手側に良いように利用されてしまった。

 悪い人じゃないんだけど。弁護士としては有能らしい。

 韓国にとっては、もったいない5年間になってしまった。

 

|

« 破壊神の爪痕 | Main | 古本市で見つけた3冊 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3755/16654747

Listed below are links to weblogs that reference 南北首脳会談:

« 破壊神の爪痕 | Main | 古本市で見つけた3冊 »