« そのホテルの売りは | Main | 寿司屋の看板ねこ »

2007.01.24

香原勝文先生逝去

 大学時代の恩師、香原勝文先生が亡くなった。

 昨年11月、吉祥寺にゼミ生が集まったのは、入院前に一度先生を囲んで語らおうという趣旨だった。あれから2カ月余り。あまりにも早く、突然だった。

 お孫さんによれば、本当に安らかな、眠るような最期だったという。

 今月末にも、一時退院が予定されていただけに、残念だ。

 昨日、今日と、お通夜と告別式だった。僕たちゼミ生は、ご家族のご厚意により火葬場まで同行させていただき、お骨を拾わせていただいた。感謝感謝。

 まだ、気持ちの整理がついていない。いずれ、香原先生の話を書こうと思う。

|

« そのホテルの売りは | Main | 寿司屋の看板ねこ »

Comments

本当にありがとうございました。
おじいちゃんは、あんなに沢山の生徒さんに見送って頂けて本当に幸せ者です。
また機会がありましたら、おじいちゃんに会いに来てあげて下さいね。
これからも香原勝文共々宜しくお願い致します。

Posted by: 石井香澄 | 2007.01.25 at 15:01

こちらこそ、いろいろとありがとうございました。

出棺の前、ずっと先生のおでこを撫でていた石井さんが印象に残っています。

機会は、たぶん山ほどあると思いますので、どうかよろしくお願いいたします。

近いうちに、先生の話を書こうと思います。できれば写真もぼかさずに載せたいと思っていますので、その際はご連絡させていただきますね。

Posted by: かんりにん | 2007.01.26 at 18:28

ゼミ一期のORAです(博多弁を喋るデカイ女です)
先生のお名前で検索したらココへきました
私は通夜・告別式ともに行けず終いです
先生の一時退院が予定されていたとは知りませんでした
もし退院されていたら福岡でお会いできていたかも
そう思うと残念です
でもこうして貴方とつながりました
先生が繋いでくださったんですね
私も11月、あの店におりました
お話できていたのでしょうか???
遠いですが偲ぶ会にも参加したいと思います
支離滅裂ですが、また…

Posted by: ORA | 2007.01.26 at 19:20

ORAさん、こんにちは。私も、数日前にORAさんのブログを見つけまして、左のブログリストに追加させていただいておりました。

先生の一時退院の話は、お通夜の時に奥様から伺いました。

11月もいらっしゃったのですね。えーと、僕は1期と2期のあたりがごっちゃになってまして……。

ぜひ、またお会いしましょう。僕自身、福岡にもよく行きます。いずれお会い出来れば幸いです。

Posted by: かんりにん | 2007.01.27 at 19:47

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3755/13645975

Listed below are links to weblogs that reference 香原勝文先生逝去:

« そのホテルの売りは | Main | 寿司屋の看板ねこ »