« 東京ゲームショウ2006 | Main | 西安・北院門街のネコ »

2006.09.26

チベット・ラサで食べたキムチチゲ

K0024

 実に突然だが、韓国語ジャーナル18号の編集後記で書いた、「チベット・ラサで食べたキムチチゲ」の写真をアップしてみる。ラサの中心、ジョカン寺近くのホテル街に位置するレストランに、それはあった。暗くてわかりにくいが、店に入ろうとしているおばはんの隣にある黒板に、「KIMCHI JIGHE 20」と書いてある。

K0025 

 店内の、通常のメニューにはなかったので、最近登場したか、たまたまキムチが手に入ったので出してみた特別メニューだったのかもしれない。

 これが、チベットのキムチチゲだ。

K0023_1

 ま、確かにキムチ鍋だわな。ちょっと薄くて、キムチ野菜スープという感じだったけど、ご飯とビールが進んだことは言うまでもない。

チベットにも、韓国人観光客が増えているということだろう。ただ、韓国語の通訳はほとんどいないらしく、ポタラ宮で見かけた韓国人の団体には、現地の英語通訳と、韓国人のガイドが2段階で通訳していた。

|

« 東京ゲームショウ2006 | Main | 西安・北院門街のネコ »

Comments

韓国以外の国で出くわす韓国料理ってのも興味深いもんですな。
しかしこの店、チキンのタコスとかチリコンカーネとかパッタイとかグリーンカレーとか、
無国籍というかボーダレスにメニューに取り入れてるみたいですね。
キムチチゲの下はテンジャンチゲみたいですが、上はキムチポックム(キムチ炒め)?
漢字併記になってるのもどこかうれしい(笑

Posted by: もっこしぽ | 2006.09.27 at 02:13

もっこしぽさん、その通り。韓国料理は、テンジャンチゲとキムチボックムがあるようでした。

ラサは、本当にいろいろな国の人が来るところで、ピザなどはけっこう本格的なものが食べられます。ある意味、成都より外国人を受け入れる体制が整っていましたねー。

あと、ちょっとだけ意外でしたが、ネパール・インド文化圏に近いので、チベットではカレーが豊富でした。

Posted by: かんりにん | 2006.09.29 at 04:00

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3755/12048793

Listed below are links to weblogs that reference チベット・ラサで食べたキムチチゲ:

« 東京ゲームショウ2006 | Main | 西安・北院門街のネコ »