« 嵐の前の独り言 | Main | ちょっとお休み中…… »

2006.05.27

阿部美穂子サイン&握手会

h0025 前著の「韓国およめいり」がコミック化するらしい……が、色校をコピーしただけのチラシを見ても、 どの雑誌に載るのかわからない。後で調べたところでは、月刊フォア ミセスとのこと

……タイトルだけで、3分くらい笑えますな。

 韓国語の教え子?であるnagaさんが教えてくれるまで、サイン会があるなんて全然知らなかった。別に、阿部美穂子タンと握手したいとかお話したいとか、そういう気持ちがあったわけではない。僕だって、韓国を専門とする物書きのはしくれである。共通して取引のある出版社だってあるし、いざとなればこの立場を利用してげほごほごほ(ry

h0028

 そんなわけで、新宿サブナードの会場に到着したのは、14時45分ごろ。まずは、新刊である「韓国幸せごはん」(ワニブックス)を購入し、整理券を受け取る。

「領収書をいただけますか。宛名はクリハラで」

 これは仕事なのだ、ということを全身でアピールしてみた。これで、「阿部美穂子にハマッている30代毒男」などと誤解される可能性はなくなったはずだ。

h0026

 今日は、韓国を専門とするジャーナリストとして、韓国人サッカー選手と結婚し、韓国に住んでいる阿部美穂子さんに対する世間の評価を確認しに来たのである。後学のためにも、どのような人が集まって、サイン会がどのように進行するか、しっかりと観察しなくてはならない。

 会場は、新宿サブナードの奥、福家書店前の通路だった。広いスペースの割に人通りが少ないので、ちょっとしたサイン会に最適だ。来ている人は、やはり女性が多い。子連れの人もけっこういる。男もちらほらいるが、係員に「今日は××はあるんですか?」と尋ねている常連ぽい人のほかは、アイドルマニアらしき人はいない。きゃーとか、わーとかいった声も聞こえず、アイドルというよりは普通のエッセイストのサイン会といった雰囲気だ。

 サイン会は、予定通り3時から始まった。僕はこういう場は初めてだし、ファンが集まる場所にお邪魔させていただいているわけだから、会の進行を妨げるようなことがあってはならない。そこで、順番に握手している人たちの様子を、しっかり観察することにした。どのタイミングで話しかけるのか、どのくらい話せばいいのか。黙っていては阿部さんもやりにくいだろうし、あまりしゃべりすぎてはイタイ人である。阿部さんとファンたちのやりとりを、じっと観察する。あべちゃん、テレビとかで見るよりかわいいな……。

「くりはらさん、間違いなく阿部美穂子のファンだと思われてますよ、きっと」

 nagaさんの指摘で我に返った。そ、そんなわけないだろう。僕は、どこからどう見ても、仕事で来ている人だ。さっき領収書ももらったし。

「……そうですよね」

 いよいよ、僕の順番がやってきた。

「こんにちはー、ありがとうございますー」

「こ、こんにちは。いつもおうえんしてます。ぼくも、いぜんかんこくにすんでたんです (←訊いてない)

「そうなんですかー。じゃあ、この本にも”そうそう”って思えることが書いてあると思いますよー。韓国の文化とかも書いてありますからー」

「はい、ゆっくりよまささせて、いいただきます」

 どうも、書くのに比べて話すほうは苦手である。

 本を受け取り、握手をして終了。出口で、阿部ちゃん持参というユジャチャ(柚子茶)&モグァチャ(花梨茶)をおいしくいただく。アットホームな雰囲気で、なかなか楽しいサイン会だった。あー、きんちょうした。

|

« 嵐の前の独り言 | Main | ちょっとお休み中…… »

Comments

レスありがとうございますー
うちは連れ合いと一緒にいたので、いかにも阿部美穂子ファンみたいな顔つきでまぎれてました。たぶん。
ウマウマでおいしいきかくしょ、楽しみにしてます。
来週月曜が校了なので、そのあとにでも!

Posted by: M | 2006.06.02 13:50

燃料投下キタ━━━━━

Mさん、どうもご無沙汰しております。

プロのジャーナリストの視点から、しっかり現場を観察していた私の姿を確認してくださったのですね。

僕も、「ぜったい誰か知っている人いるはずだ」、とキョトキョトしていたのですが……。
ご挨拶できず失礼いたしました。

今度、きかくしょ持って行きますー

Posted by: かんりにん | 2006.05.29 13:58

かげりさん、こんにちは。阿部さんと共通のお取引先、のおそらく「お取引先」のMですー。Oさんの同僚と言えば分かりますか?
実はあの日、私もサイン会行ってたんですよー。しかも、行ってすぐに「あれ、もしかしてかげりさん?」。神妙な顔で待っていらしたので、「まさかまぢファンか?」とお声をかけそびれてしまいました…。すみません。ではでは♪

Posted by: M | 2006.05.29 13:25

以前、試合のない日に
水原W杯スタジアムを観に行った時の事です。
目の前に突如チームのバスが止まり、
車ボンクン監督以下、水原ウイングスの連中が
ドヤドヤとバスから降りてきてビックリしてしまいました。
みんな一瞬で通り過ぎて行ったので、
阿部さんのご主人の崔成勇(チェ・ソンヨン) 選手が
その中にいたかどうか確かめられなかったのがとても残念でした。

Posted by: 歩き者 | 2006.05.28 21:57

一生懸命「領収書ください」って主張している
かげりさんが目に浮かびます。

阿部美穂子さんを見てると
韓国って苦労ないのかな?
あるんだろうけど、書いてないのかな?
とても不思議に感じてしまいます。

Posted by: うめぼしこんぶ | 2006.05.28 19:45

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 阿部美穂子サイン&握手会:

» 妊娠5カ月阿部美穂子「男の子ならサッカー選手に」 [世界萌え萌え旅日記]
韓国のプロサッカー選手、崔成勇=チェ・ソンヨン=と結婚し、先月おめでたを発表したタレント、阿部美穂子が27日、東京・新宿の福家書店で会見し、「妊娠5カ月です」と改めて報告したそうだあ。 性別は分かっていないが、「男の子ならサッカー選手になってほしい」と笑顔..... [Read More]

Tracked on 2006.05.28 11:56

« 嵐の前の独り言 | Main | ちょっとお休み中…… »