« 宮川センセ、さようなら | Main | 宮平秀治・原田雅彦引退 »

2006.03.25

第30回伊藤杯宮の森ナイタージャンプ大会

e0001
ローカルムードいっぱいの宮の森ジャンプ競技場

 宮平秀治の引退試合を見るために、やってきました、札幌宮の森ジャンプ競技場。

 ノーマルヒル(70m級)のジャンプ台である宮の森シャンツェは、大倉山ジャンプ競技場の奥にある。博物館やクラブハウスなどの施設が充実した大倉山と違い、山道のつきあたりにある宮の森は、とても小さい。観客席らしいスペースもほとんどなく、選手と観客が同じエリアを行き交う。大倉山が東京ドームなら、宮の森は神宮の第二球場といった趣だ。今日は原田雅彦のノーマルヒル引退試合ということで、いつもより多くのファンが集まっていたが、ほとんどの人が大会本部の軒先で「雪やどり」をしていた。ほかに身を置く場所がないのだ。

e0002
駐車場を兼ねたクラブハウス前にいるしかない。超ローカルな雰囲気

 草野球感覚でジャンプを見られる宮の森シャンツェは、お気に入りのひとつだ。しかし、最近はノーマルヒルの大会が少なく、観戦に訪れる機会はほとんどなかった。冬に来るのは、意外なことに初めてだ。

 宮平は、もともと大きい台のほうが得意な選手だったが、今シーズンはノーマルヒルでも安定した結果を残していた。実力が落ちて引退というわけではないだけに、この日もはっきり「優勝」を期待していたのだが……。

 悪天候のため、中止。

 まあ、雪も強く降っていたし、強い風が巻いていたから、中止はやむを得ない。気象条件に影響されやすいのも、ジャンプという競技の特徴だ。

e0004
スタッフたちが、必死に台を整備してくれたが…

 明日は、いよいよ宮平秀治選手の最終ゲーム、「伊藤杯シーズンファイナルナイタージャンプ大会」だ。いつも、この大会はワールドカップ終了後のお祭り的イベントだったが、明日は違う。宮平の、有終の美を祈る。

|

« 宮川センセ、さようなら | Main | 宮平秀治・原田雅彦引退 »

Comments

いやいや、お褒めいただき恐縮です。

Posted by: かんりにん | 2006.03.27 01:17

マジ札幌だよ。この人は…
初大久保一人で楽しみますわ。

Posted by: 書記長 | 2006.03.25 22:04

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 第30回伊藤杯宮の森ナイタージャンプ大会:

» 白鵬初優勝逃す!圧巻、長谷川のカウンター!広島守備崩壊、ガン... [オーダースーツとスポーツのブログ]
残念!白鵬はチャンスをものに出来ませんでした。大相撲春場所、千秋楽をともに1敗で迎えた朝青龍と白鵬。TVをつけると何と朝青龍が栃東に寄り切られたではありませんか!・・・・と思ったら、白鵬も魁皇に負けちゃってました。そして迎えた決定戦。しかし白鵬は朝青龍に...... [Read More]

Tracked on 2006.03.27 09:19

« 宮川センセ、さようなら | Main | 宮平秀治・原田雅彦引退 »