« 明日のソウル | Main | 建大の先生とお食事。 »

2005.12.12

突如閉店?

b0039 

 お金使いたくないんで、ヨンチョルバーガーで昼ご飯、と思ったら、店がなくなっていた。

 一時休業とも移転とも書かれておらず、工事のおっちゃんは「なくなったよ」と言うばかり。真相は不明。

 その辺の高大生を捕まえて訊くほどの勇気はさすがになく、その辺に仮店舗があるのではないかとうろうろしたが、わからない。

 冷静に考えれば、隣の食堂も含めて工事に入るようなので、経営とは関係のない、建て替え工事のようだ。とすると、 半年後くらいにはガラス張りの地震に弱そうでカッコイイビルに、堂々とヨンチョルバーガー本店が入るのだろうか。

 まさか出版記念のサイン会から2週間足らずで夜逃げということはないだろう。近い将来の復活を信じたい。今や大田や大邱、 木浦にまで支店があるヨンチョルストリートバーガーだが、やはり「高大店」がそのシンボルなのだから。

|

« 明日のソウル | Main | 建大の先生とお食事。 »

Comments

こんにちは。大田での生活はなかなか大変なようですね。

何人かに訊いたところ、高大店はなくなる理由がないので、建て替えということの模様。

本店はかなり儲かってるみたいです。

ヨンチョルアジョッシは、ほんの5年前まで、競馬や花札に逃避していたのですが、今や高大に2000万Wを奨学金として寄付。すごいですなあ。

Posted by: かんりにん | 2005.12.16 00:07

テジョンの僕らの大学の前は、がんばって活動を続けていますね。千ウォンずつでどれだけの売り上げがあるのかわかんないんですけど、結構人気はあります。

Posted by: たいちょ | 2005.12.14 23:02

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 突如閉店?:

« 明日のソウル | Main | 建大の先生とお食事。 »