« タフなスパムメール | Main | 韓国産キムチから寄生虫の卵 »

2005.11.03

風のハルカ 2

モチベーションの低下とともに、録画だけして見ていなかった「風のハルカ」。

やっかいな5000文字の原稿を書き上げたらちょっと気が楽になり、ため込んだビデオを見た。とりあえず、第3週まで。

「大阪はコワイとこっちゃ。買い物したら、必ず300『マンエン』って言い寄る」

「うわっ、ヤスっ」

……おもしろい。

いいね、このノリ。僕好み。僕の前世は、きっと大阪人だったに違いない。

ヒロインの女の子(英会話のジオスの人)は、ちっとも美人じゃないし演技もヘタだけど、だんだん引き込まれる。なんか、とりあえず友だちにいたらオモロそう、みたいな。あ、あとアスカ萌(ry。

とにかく、底抜けに明るくアホで楽しいのがいい。さすがは、「ニコニコ日記」「カバチタレ!」の大森美香さん。藤竜也と木村佳乃が夫婦ってのもすごい。やっぱり朝ドラは、からっと笑えて、爽やかなのがいいね。失業したお父さんが自殺未遂、なんて、朝から見たくないもんな。

気がつけば、このブログの検索単語で、「風のハルカ」がぶっちぎりの一位になっていた。評判良いのかな。ガイドブック買わなきゃ。

|

« タフなスパムメール | Main | 韓国産キムチから寄生虫の卵 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 風のハルカ 2:

« タフなスパムメール | Main | 韓国産キムチから寄生虫の卵 »