« 中野の祭り | Main | 陣釜VS彼女 »

2005.09.18

済州島 城山日出峰

a0023

 済州島の東端、海にぽっかりと突き出た陸続きの山が、城山日出峰だ。海底から溶岩が噴出して出来た小さな山で、標高182mの頂上から眺める日の出は、済州島一の絶景と言われる。海に突き出ているので、前は海、後ろは港という360度の眺望を楽しめるのがいい。

 その城山日出峰に登ったのは、5月17日。

 5月は、修学旅行シーズンである。特に済州島は、どこへ行っても修学旅行の高校生がうじゃうじゃいる。城山日出峰も、山頂へ登る階段に学生たちの長蛇の列ができていた。

a0022

 シャッターを切ってくれませんか、と頼まれること数回。山を下りてくると、さっき写真を撮ってあげた女の子のグループと目があった。

「おじさん、インド人?」

 いきなりお約束。

 うんにゃ、日本人だよ。

「えー!!ニッポンのアニメ大好き!ワンピース!コンニチハ!アリガトゴザイマス!!」

 なんだか、よくわからない展開である。京畿道のほうから来たそうで、高校1年生。上級生になると大学受験で忙しいので、修学旅行は1年生のうちに行くのだそうだ。入学からまだ1カ月しかたっていないわけで、修学旅行というよりは入学旅行と言った方が良さそうだ。

 高校生にとって、ガイコクジンとの交流はとても貴重な体験らしい。一緒に写真に写ってください!と、日本では考えられないほどモテモテだった。

 彼女たちの思い出のアルバムに、僕と撮った写真が収まるのだろうか。考えただけでも恐ろしいことである。

はい、撮るよー

a0019

あ、ゴメン、明るすぎた。もう一枚とるよ

a0020

オットケオットケ…

a0021

…最初のほうが良かったか(笑)

|

« 中野の祭り | Main | 陣釜VS彼女 »

Comments

インド人と間違えられるなんてすごい(^0_0^)

おもしろいですね。

ちなみにこの山、私も1年前に登りました。

遠くから見ていたときは「登るの絶対無理」って思ったけど、登り始めたら20分~30分で頂上に着いた気がします。

山を登るのに有料だったのが未だに謎ですが、でも登ってよかったと思ってます。

Posted by: きらら | 2005.09.18 at 23:47

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3755/6003896

Listed below are links to weblogs that reference 済州島 城山日出峰:

« 中野の祭り | Main | 陣釜VS彼女 »