« 本日のドラえもん | Main | 成都・交通飯店のネコ »

2005.07.18

中国で受信した謎のメッセージ

 今回の中国取材では、初めて成田空港で携帯電話を借りた。
 1日のレンタル料は525円、通話料が1分150円。高いが、成都空港で電話を借りるのは難しいのでやむを得ない。この判断は正しく、取材中ずいぶん重宝した。

 さて、成都から飛行機で40分、チベット族の集落と、上高地を思わせる美しい湖沼がある九寨溝(きゅうさいこう)のホテルでのことである。携帯に、メール着信を知らせるランプがついた。

 この携帯、移動するたびに「熱烈歓迎成都訪問」みたいなメッセージが届く。今回も、そんなメッセージだろうと思ったのだが、画面を見て驚いた。

6016

「宮平ニイハオマ?」(宮平元気ですか?)

 だ、誰?

 宮平とは、僕が長年応援しているスキージャンプ選手の宮平秀治選手のことではないか。
 宮平のサポーターである僕と知って、誰かがこのメッセージを送ってきたのだろうか。

 しかし、僕はこの電話の番号をほとんど誰にも教えていない。僕あてに、中国語でメッセージを送れる人物などいるわけないのである。

 誰が、何のために、誰にあてて送ったメッセージなのか。
 2週間たった今も、謎のままである。

|

« 本日のドラえもん | Main | 成都・交通飯店のネコ »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3755/5011843

Listed below are links to weblogs that reference 中国で受信した謎のメッセージ:

« 本日のドラえもん | Main | 成都・交通飯店のネコ »