« 絶えず変わりゆくソウル | Main | 扶余に到着 »

2005.05.05

佐藤琢磨2戦出場停止…

 サンマリノから上り調子にあった、BARホンダの佐藤琢磨が、スペイングランプリとモナコグランプリに出場できなくなった模様。

 BAR lose Imola points and get two-race ban(YahooSportUK)

 サンマリノグランプリで、チームメイトのジェンソン・バトンの車に規則違反の疑いが見つかり、悪質であるとしてBARチームがFIA(国際自動車連盟)から提訴されていたのだ。

 F1の車は、ドライバー込み、燃料抜きで最低600kgの重さが必要で、レース終了後、残りの燃料を抜いて重量を測定する。

 ところが、BARの車にはもう一つの燃料タンクがあり、一見燃料を全部抜いたように見えても、もう一つの燃料タンクにガソリンが残っており、そのガソリンの分だけ重量をごまかしていたというのだ。

 次のスペイングランプリは、BARホンダがコースレコードを持っている超得意なグランプリ。モナコも、昨年琢磨があり得ないロケットスタートを決めるなど、いずれも期待が持てるグランプリだった。

 BARホンダの「不正」は故意ではなかったと判断されたようだが、本当に残念だ。

 F1のさまざまなニュースやリザルトを聞いて一喜一憂するのは、中嶋悟が現役だったころ以来のことだ。今年は、鈴鹿に行きたいなあ。

|

« 絶えず変わりゆくソウル | Main | 扶余に到着 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3755/3997598

Listed below are links to weblogs that reference 佐藤琢磨2戦出場停止…:

« 絶えず変わりゆくソウル | Main | 扶余に到着 »