« 滞在50分、島原半島の旅 | Main | 博多のカプセルホテルにて »

2004.07.29

フレンドリーな福岡領事館

630.jpg
▲福岡ドームのすぐ隣にある在福岡大韓民国総領事館

 福岡の大韓民国領事館は,福岡ドームのすぐ隣にある。

 去年の7月にここに来た時は,世にもおかしな老守衛がいた。

「おいっ,おまえ! どこからきたっ!!」
「ここに名前と住所を書け! 何のようだ!」
「なんで書き間違えるんだ! おまえっ,訂正印は持っているか!」

 正門で,訪問者リストに名前を書いただけなのに,このありさまだ。このじいさん,ソウルの日本人の間でもしばらく話題になっていた。福岡領事館には右翼の街宣車も来るそうで,かなりナーバスになっているのではないか,というのが僕の意見。僕の顔を見て,新手の右翼とでも思ったのだろうか。

 そして,1年ぶりの福岡領事館。じいさんとの再会を楽しみにしていたのだが,着いてみると人が違う。40代くらいの,気のよさそうなおじさんがにこやかに迎えてくれた。

「こんにちは。どちらからいらっしゃいましたか。失礼ですが,国籍は...日本の方ですか。それでは,恐れ入りますがこちらに記名していただけますでしょうか・・・」

 なんだか気持ち悪い。こんなの,福岡領事館じゃないや。
 窓口も,去年よりもフレンドリー。去年は,韓国に定住している韓国人が書いたレターが必要と言われその通りにしたのだが,今年はそんなもの必要ない模様。前日,特急有明の中でジョンウンに書いてもらったレターを見せると,

「なんですか,これは? ああ,わざわざ韓国人に書いてもらったんですか(笑)」。

 どうやら,写真1枚あればOKだったらしい。
 見回すと,窓口の周囲には「冬のナントカ」「おーるいん」といった韓国ドラマのポスターがびっしり。韓国への留学生も増えているというし,ビザが取りやすくなったのも冬ソナブームのおかげなのかもしれない。

|

« 滞在50分、島原半島の旅 | Main | 博多のカプセルホテルにて »

Comments

なんというか、もう少しボキャブラリーを増やしたほうがいいと思いますよん。

遊びではないので、旅費がなくてもビザの期限が来たら出国し、更新しなくてはいけないのよ。

KTXに乗るお金がなくて、夜行ムグンファの立席でソウルに帰ろうという僕にお金などあるものか...(笑)。

それにしても、KTX開業以来、ムグンファがプラチナチケットと化していますな。

Posted by: かんりにん | 2004.08.02 20:00

福岡行ったのでまた延ばのだと思ってました。
それくらいの旅費があるということはかなり儲けている気もするような。

仕事で行けるのはいいことです。
きよみんもそれ狙ってるけど、そのうちかなぁ。
うちの会社で日本語と韓国語の両方できる日本人はきよみんだけなので、
もっと実力がついたら自然と行かされることでしょう。

Posted by: きよみん | 2004.07.31 15:15

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference フレンドリーな福岡領事館:

« 滞在50分、島原半島の旅 | Main | 博多のカプセルホテルにて »