« 南大門で眼鏡を作る | Main | 20日まで出かけます »

2004.07.15

ソウルの天むす?

 ソウルと名古屋は似ているというのが僕の持論。大都市である一方で、どこか懐かしい庶民の町。
 観光地は少ないが、食べ物が抜群に美味しい。
 愛郷心がとても強く、近隣都市(国)には強烈なライバル心を持っている。
 偏見もあるかもしれないけど、僕はどちらの町も大好きだ。

 夕方、江東区の遁村洞*で、久しぶりに日本語・韓国語の勉強会をした。お腹が空いたので、勉強を始める前に近くの食堂で軽い夕食。そこにあったメニューが、これだ。

610.jpg

 ……天むす

 見た目は似ているが、天むすとは違うようだ。中に入っているのは、エビふりゃあ、じゃなくてエビフライ。ご飯は韓国では珍しい酢飯である。その名も「エビ爆弾飯」2600W。表通りから一本入った小さな店だったが、酢飯はさっぱり、エビフライはサックリしていて美味しかった。こんなところに、といっては失礼だが、今日一番の発見だった。やっぱり、ソウルと名古屋の文化は似ているのかもしれない。

*...「遁」のしんにょうにはもうひとつ点が付く

|

« 南大門で眼鏡を作る | Main | 20日まで出かけます »

Comments

う、うまそう!

Posted by: grund1712 | 2004.07.15 11:12

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference ソウルの天むす?:

« 南大門で眼鏡を作る | Main | 20日まで出かけます »