« 佐藤琢磨予選3位 | Main | KBS見学ホール »

2004.06.21

佐藤琢磨おめでとう!

 遅ればせながら、アメリカGP佐藤琢磨3位表彰台おめでとう。

 すごいレースだった。

 レース序盤、琢磨はトップを走るフェラーリの2台に肉薄し、激しいバトルを展開した。フェラーリとトップ争いを演じる日本人ドライバー……。それだけでも、時代が変わったことを感じるには充分だ。しかし、チームの戦略ミスから、一時2位から11位まで後退。上位入賞は難しいかと思われたが、そこからが佐藤琢磨の本領発揮だった。

 ウェーバーをパス。クルサードをパス。フィジケラ、ハイドフェルド、パニス…… 数多くのドライバーを実力で追いつめオーバーテイク。気が付けば4位に。そして、3位を走るモナコGPのウイナー、ヤルノ・トゥルーリとの差を1周0.3秒ずつ詰め、ついに61周目、トゥルーリが、リタイアした車から漏れたオイルに気を取られた隙をつき、1コーナーで抜き去った。

 その後も琢磨はペースを落とさずトップの2台との差を縮め続け3位でフィニッシュ。

 韓国では中継放送がないので、今回もネットでライブタイミングによる数字だけの観戦。それでも、他の車より1周1秒近く速いペースで走り、ぐんぐん差を縮めていく様は見応えがあった。琢磨の走りを映像で見たい……。日本にいれば良かったと、珍しく思った瞬間だったかもしない。

|

« 佐藤琢磨予選3位 | Main | KBS見学ホール »

Comments

牡丹餅3位じゃないんですね。
時代は変わりましたな。
これは本気でF1見たくなりました。
チャンプ争いはまぁ夢かもしれませんが、
今年の鈴鹿はアツそうですね。

>韓国でF1
多分SkyLifeがあれば見れます。
SkyLifeには香港衛星チャンネルのStarSportsが入るので…
えー音声は英語か中国語(標準語)での放送です。
上海時代見ていたので…

Posted by: 書記長 | 2004.06.23 at 01:17

いやあ、書記長。正直、チャンプ争いも夢じゃないかもよ。
ストレートがホンダパワーで速いのは当たり前。
でも、琢磨は超低速のセクター2でトップタイムだったのよ。
序盤はシュー、バリ、琢の3台がテールトゥーノーズで、他の車は全くついていけなかったし。

SkyLifeで見られるのは、実は知ってました。
去年、某ホテルで予選見たし。
しかし、考試院だからねぇ。秋まで我慢。

Posted by: かんりにん | 2004.06.23 at 01:30

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3755/815956

Listed below are links to weblogs that reference 佐藤琢磨おめでとう!:

« 佐藤琢磨予選3位 | Main | KBS見学ホール »