« 韓国の雑誌のおまけ | Main | 地下鉄・バス乗り換え無料に »

2004.02.25

高麗大学卒業式

0107.jpg
▲卒業式当日の高麗大正門
 高麗大学の卒業式へ。韓国は2月が年度末なので、卒業式は2月、入学式は3月に行われる。
 高麗大学は「韓国の早稲田大学」と形容される私大の雄。地方から上京した学生が多く、よく言えばバンカラ、悪く言えば「ダサイ」大学だ。僕は、この大学の語学学校で1年韓国語を学んだ。

 11:30ごろ、式典が終わった頃を見計らって正門前の中央広場へ。広場は、すでにものすごい人でごった返していた。花屋、カメラ屋、食べ物など屋台も多い。

 ずっと語学交換をしていた友人も、今日で卒業。電話をしたが、アクセスが集中してかからない。通勤電車並みの人ごみなので、会えないことも覚悟したが、人の波を脱け出したら、偶然目の前にいた。今日は運がいい。

 高麗大学の卒業式と言えば、角帽だ。卒業生は皆角帽に黒いマント(名前失念)をまとい、学士の姿となる。日本なら着物姿も多いが、高麗大の場合、韓服を着て卒業式に臨む人はほとんどいない。友人も着ており、よく似合っていた。美術学部の学生なので、却って新鮮に見えた。

 家族やサークルの友人など、みんなで記念写真を撮り、裏門近くの中華料理店で昼食。14時前に解散となった。こちらの祝い事は、何事もシンプルだ。結婚式も、あっというまに終わる。友人は、ある芸術施設の面接に行くそうだ。卒業後は画家を目指したいそうだが、それでも生活はしなくてはならない。友人の今後を応援したい。

0106.jpg
▲写っている人は本文とは関係ありません

|

« 韓国の雑誌のおまけ | Main | 地下鉄・バス乗り換え無料に »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 高麗大学卒業式:

« 韓国の雑誌のおまけ | Main | 地下鉄・バス乗り換え無料に »